運送業許可
ホーム > 許可要件 > 貨物軽自動車運送事業

貨物軽自動車運送事業の許可要件

1 車庫について
2 車両数について
3 その他

1:車庫について

原則として営業所に併設していることが必要ですが、
併設できない場合、営業所から2キロ以内までとすることができます。

なお、車庫地として使用する土地が、
都市計画法などに違反していないことが必要となります。
更に車庫が借入の場合、締結した賃貸借契約において、
運送業に建物を使用可能であることを証明する必要があります。


2:車両数について

軽トラックで1両から始めることができます。
ただし、乗用タイプの軽自動車はトラックに構造変更することが必要です。


3:その他

 運行管理体制の整備、休憩睡眠施設、運賃料金の届出、車両の自賠責保険・任意保険の加入などが必要です。


運送業,許可,行政書士